ライスミルクの口コミ&効果

MENU

ライスミルクの口コミ&効果を徹底検証!!

ライスミルクの概要

 

ライスミルクはその名前の通り、お米からできているミルクになります。

 

最近では第三の牛乳とも呼ばれています。

 

アレルギーなどの問題により、牛乳や豆乳が飲めないという方でも、ライスミルクは米からできていますので、アレルゲンとなる物質が少ないため、多くの人が取り入れることが出来るとして人気です。

 

また、牛乳に比べると非常に低カロリーで、低脂肪、コレステロールも含まれていないという特徴があります。

 

 

ライスミルクの効果

 

ライスミルクは自宅でも簡単に作ることが出来ます。

 

お水1カップ、米粉小さじ2、砂糖小さじ1、米油小さじ1/2、塩を少々を鍋に入れてまずはしっかりと混ぜ合わせます。

 

中火にかけて混ぜながら加熱し、沸騰したら1分ほど加熱すれば出来上がりです。

 

もし、米粉が手に入らない場合には、米を一晩浸水させ、水と浸水した米と佐藤と塩と米油をミキサーにかけてから、同じように鍋で加熱すると作ることが出来ますよ。

 

ヘルシーではありますが、牛乳の代替としてはやや栄養価は劣ります。

 

人によってはかなり物足りなさを感じる事があります。

 

料理などに牛乳の代わりに付くと、あっさりとした味わいになりますよ。

 

 

ライスミルクの口コミ

 

口コミ1 30代女性

 

 

ライスミルクって言うと、名前から言ってご飯に牛乳をかけるようなイメージがあって不味そうな気がして飲めません。

 

私の親戚の子がご飯に牛乳をかけていましたけど、非常に不味そうだったのもあるかも知れません。

 

ライスミルク自体に罪は無いんだけど、どうも飲みたいって気になりませんね。

 

ダイエットにも役立つとか言われてもいるようですが、名前から言って飲めません。

 


 

口コミ2 20代女性

 

 

ライスミルクは、低カロリーで飲むとダイエットにも役立つという話を聞きました。

 

だけど、これって低カロリーだというだけで痩せませんよね。

 

私が飲んで見ても痩せなかったし、食べ過ぎてしまえば飲んでいても太ります。

 

たぶん、牛乳に比べたら低カロリーというだけで、ダイエットにはならないと思う。

 


 

口コミ3 40代女性

 

 

ダイエット時の栄養補給には使えると思います。

 

牛乳に比べると、カロリーが低いところもよいと思いました。

 

味も美味しくて、ライスミルクは飲みやすかったです。

 

だけど、飲み過ぎてしまえば太りますよね。

 


 

口コミ4 30代女性

 

 

ライスミルクですけど、どうも味が苦手ですね。

 

1回飲んで見たのですが、「おえ〜」となってしまいました。

 

あと、ネーミングのセンスの悪さが原因かも知れないと思う。

 

幾らなんでも、ご飯に牛乳じゃね。

 


 

健康的に痩せたい

短時間でも確実に効果があり痩せる方法を知りたい

そのような方はこちらをお勧めします。

健康的に簡単に痩せる方法です。

お勧めダイエットはこちらから